HOME > 沿革

沿革

創業40年を越える当事務所の沿革を紹介させていただきます。

昭和42年 6月 税理士 芦田照夫事務所 開設
昭和52年10月 株式会社 総合経理研究所 開設
昭和53年 5月 情報システム事業部 発足
昭和56年10月 経営コンサルティング事業部 発足
昭和60年12月 LCAコンサルタントグループ  入会
昭和61年 6月 日本医院経営研究所近畿支店に認定 医業経営コンサルタント登録
平成2年12月 M&A総研パートナーメンバー  登録
平成5年 4月 FAX・OCR会計システム「パチョリ」  開発・販売
平成6年 1月 「薬局経営協議会」 発足
平成6年10月 日本リスクマネジメント会計人会 発足
平成7年 1月 震災により、事務所を神戸市西区へ移転
平成7年 7月 リスク・マネジメント事業部・資産税事業部 発足
平成8年 6月 エグゼクティブフォーラム  開催
平成9年 1月 「清水塾」発足  -  清水龍瑩先生
平成9年 3月 会計事務所を現住所(神戸市中央区江戸町)へ移転
平成9年 8月 薬剤師派遣業 発足
平成12年 5月 ISO9000 認証取得
平成15年12月 ISO9001:2000 認証取得
平成16年 6月 株式会社 総合経理研究所から財務部事業部 分離
平成17年 7月 法人化により、税理士法人 芦田合同会計事務所 設立
平成20年 6月 タックスハウス御影支店 開設
平成20年 6月 荒木敬雄 代表社員 就任
平成21年 8月 神戸相続サポートセンター 設立
平成21年10月 サンテレビ出演 相続セミナー開催
平成22年 4月 株式会社 神戸アシスト 設立