HOME > 医院塾セミナーレポート

2014年 第1回 医院塾レポート

2014年3月27日に芦田合同会計事務所にて労務管理セミナーを実施しました。

今回はアイクス社会保険労務士法人の特定社会保険労務士である東浩美先生を講師にお迎えし、
労務対策講座「医院を守る労務管理」をテーマにご講演いただきました。

今回も多数のご参加をいただき、誠に有難うございました。

seminar140327_img1.jpg

医院を経営していくうえで、お悩みの一つとして挙げられるのが労務管理かと思います。近年、厳しい雇用状況の中、
労働局に寄せられた労働相談件数は年々増えています。また、スタッフとのトラブル、
紛争も増えております。その際、どのようにして医院を守っていくのかを今回のセミナーでは
お伝えできたのではないでしょうか。ご参加された方から質問が飛び交う活気あるセミナーでした。

次回の医院塾は4月20日(日)に「医療法人設立120%活用セミナー」、4月27日(日)に「診療報酬改定から
見る医業の進むべき道」を開催します。

皆様のご参加、心からお待ちしております。

 

 


第4回 医院塾レポート

2013年11月14日(木)に芦田合同会計事務所にて相続セミナーを実施しました。

今回は第1部で弊所の行政書士の内田が「遺言書を書いてみませんか?遺言書のいろは」を、
第2部では弊所の税理士の公文が「相続税を払わない人になる方法」というテーマで講演させていただきました。

今回も多数のご参加を頂き、誠に有難うございました。

第1部では自筆証書遺言と公正証書遺言の違いや、相続争いを避けるために遺言書がどれほど重要なのかということを
お伝えさせていただきました。エンディングノートや遺言書を書くことで御自身の歴史を振り返り整理し、
言葉では恥ずかしくて言いにくい家族への感謝の気持ちなど伝える良い機会にもなるかと思います。

seminar131114_img1.jpg

第2部では平成27年に税法が改正され大増税になる相続税についてお話させていただきました。
相続税というのは事が起きてからだと対策のしようがありません。
そこで今できる相続税対策として有効な手段やなどお伝えさせていただきました。
今一度、御自身の資産を把握し早く対策を考えていただく機会になれば幸いです。

seminar131114_img2.jpg

また、次回の医院塾は12月15日(日)に「医療法人設立120%活用セミナー」というテーマで
開催させて頂きますので、皆様のご参加、心よりお待ちしております。

 

 


第3回 医院塾 レポート

2013年9月28日の神戸国際会館にて接遇研修セミナーを実施しました。

今回は株式会社コンフォルトの磯貝和美代表取締役を講師にお迎えし、医療機関もサービス業という
ことで「患者満足度向上おもてなし研修」をテーマにご講演頂きました。

今回も多数のご参加を頂き、誠に有難うございました。

seminar130928_img1.jpg

各地域に医療機関が多数ある中、他との差別化を図るためにも患者様との接し方というのは
大変重要になってきているのではないでしょうか。
「おもてなし」の心を持ち職場全体で意識を高めてもらい、今後も患者様に選んで頂けるよう
願っております。

また、次回の医院塾は11月14日(木)に「相続対策」というテーマで開催します。
遺言所の必要性や書き方、平成27年に相続税法が改正され大増税時代に入る前にできることなど
盛り沢山の内容になっております。皆様のご参加お待ちしております。

 

 


医院塾 医療法人設立120%活用セミナー レポート

2013年9月8日(日)に芦田合同会計事務所にて今年2回目の医療法人設立120%活用セミナーを実施しました。

弊所の副所長であり医業経営コンサルタントの岩男が講師をさせて頂き、医療法人設立の活用の
ポイントをメリット・デメリットの観点から、そしてどのタイミングで法人化するのがベストであるのかを
お伝えさせて頂きました。

悪天候の中にも関わらず今回も多数のご参加を頂き、誠に有難うございました。

seminar130908_img1.jpg

旧法と新法の医療法人の違いや節税(所得税・住民税・相続税)、医療法人運営、継承といった
医療法人の設立からご勇退されるまで具体的な内容で、今回もご参加頂いた方からは「分かり易く、
良いセミナーでした。」とたくさんのお褒めのお言葉を頂きました。
医療法人に関するセミナーは大変ご好評頂いておりますので、今後も定期的に開催させて頂きます。

また、次回の医院塾は9月28日(土)に「医療機関の接遇セミナー」というテーマで開催させて頂きますので、
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

 

 


医院塾 医療法人設立120%活用セミナー レポート

2013年7月7日(日)に芦田合同会計事務所にて医療法人設立120%活用セミナーを実施しました。

今回は弊所の副所長であり医業経営コンサルタントの岩男が講師をさせて頂き、医療法人設立の活用のポイントを
メリット・デメリットの観点から、そしてどのタイミングで法人化するのがベストであるのかも
お伝えさせて頂きました。

日曜日にも関わらず多数のご参加、誠に有難うございました。

seminar130707_img1.jpg

旧法と新法の医療法人の違いや節税(所得税・住民税・相続税)、医療法人運営、継承といった医療法人の
設立からご勇退されるまで具体的な内容で、「とても良かった」とご参加された方々からも高評価頂いた
セミナーでした。

また、次回の医院塾は9月28日(土)に「医療機関の接遇セミナー」というテーマで開催しますので、
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

■セミナーの様子